スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2007.06.29 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

「塾友」とは。 に寄せて・・・

ごぶさたしてます、ヒナコです。
会社のクーラーが壊れてて働いてるだけで熱中症になりそうです(>_<)
ヒナコの部屋、一人で占有してるのですが「南向き、全面ガラス」です。
冬はいいけど、夏はね・・・。来週中には修理してもらえると思うのですが。
ってか、ホントしてください、出社拒否症になりそうっす。

さてさて、ハッスルパパさんのブログ「中学受験のすすめ」に
「塾友とは?」というエントリーがアップされています。

印象に残った一節を↓

人を蹴落す!!!のではないのです!!!

相互に「高め合う!!!」のです!!!


中学受験合格をめざす塾という限られた人間関係のなかで
ハッスルパパさんのおっしゃるような「塾友」ができれば本当に理想的です。

「成績至上主義」ではないところでお友達ができたら本当にいいと思います。

ヒナコは塾では友だちはできませんでした。
この間、その話をダンナちゃんにしていたら、

「それはいじめられてたんだよ。」と言われました。

全然、気づいていませんでしたw

小学校私立だったんで授業開始に間に合わなかったり、
小学生のくせにヴィトンのバッグで塾に行ったり、
お弁当じゃなくて休み時間に一人で食事に行ったりしてたので
当たり前かもしれません。

でも誰も口をきいてくれなくても、小テストの丸つけ(生徒同士が交換する)を
いやがられても、本当になんとも思ってなかったです。

そういえばトイレに閉じ込められたりしましたが、「意味わかんない。」、
「変なことして喜ぶ子たちだなぁ」って思っただけでした。

もともと学校のクラスメイトが100%中学受験だったので塾での友だちというところに
何の期待もしていなかったようです。(たぶん。)

ヒナコの話はおいといて、ダンナちゃんの卒業生の教え子たちに、
ハッスルパパさんのおっしゃるような理想的な「塾友」関係を築いているクラスがあります。

たしか、皆もう中3かな。
その子たちが集まって、つい先日も塾友同志で遊園地かなんかに遊びにいき、
ダンナちゃんと食事をする会を催してくれました。
しかも出席率90%以上。

あの子たちは塾にいるときから、「仲良しごっこ」ではなく、
クラス授業の進行を妨げる子、気持ちが負けそうになってる子、
を誰に強制されたわけではなく、きつい言い方もあったかもしれませんがサポートし
気持ちの面でみんなで「受験生」になっていきました。

進学して違う中学に通っていますが、みんなそれぞれ悩みながら暮らしてるようです。

でも、中学受験のときの「あの気持ち」「あの辛さ」を思い出せばたいていのことは
乗り越えられるなんて発言もでてきているようです。

「思い出話」を中学生にしてできる集団です(笑)
ある意味、人間にとって「思い出話」ができる母体を持っているというのは
強さの一つになる気がします。


成績至上主義、「受かる」だけならいいかもしれませんが、その後の人生マイナス多くなりますよね。
友だちを成績の優劣だけで決める、そんな子も存在します。

この話は違うエントリーで記事にしますが成績至上主義は人間の価値観を歪めます。(と思う)
塾内のいじめ、これが原因がほとんどです。
ひいては将来の人間関係をつくる基準が「成績」や「学歴」になってしまうのは
もったいない気がいたします。

ヒナコも何を書きたいのかわからなくなってきましたがw、
「塾友」は無理に作る必要もなし、心が揺れてストレスになるなら無理しない、
でもできたら本当に素敵ってことです。

(普通のお友達もそうですね。)

うーん、ヒナコもクーラーないけど負けないぞ!ハッスル、ハッスル!!!
ハッスルパパさん失礼いたしました。)

ハッスルパパさんのブログ
「中学受験のすすめ」

富士山教育blogランキングに参加してます。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
中学受験ブログ集合★保護者・家庭教師・塾講師

夏期講習-女の子の気をつけるべきこと-

夏期講習-女の子の気をつけるべきこと-

ヒナコです。蒸し暑くなってきましたね(>_<)
でも、電車や会社は男性の感覚に合わせてあるのか寒いですよね。。。

そろそろ夏期講習の申込みなど終わったころでしょうか?
今日は女の子のお母さんにプチアドバイスです。

富士山教育blogランキングに参加してます。

夏期講習、教室がおそらく女の子には寒すぎます。
ダンナちゃんの塾ではクーラー苦手な子には風があたらない席に座って
もらったりしているようですが、そうはいかない塾もあるかと思います。

必ずカーディガンなどはおれるものを持って行かせてくださいね。

寒くてお腹いたくなっちゃったり、風邪をひいてしまっては
なんのために高いお金払って塾にいってるのかわからないですから。

それともう一つ。

悲しいことですが塾講師の中には(世の中には、の方が正しいですが)、
小学生の女の子に性的関心を持つ人間が存在します。

日本はアメリカが怒っちゃうくらい児童ポルノに甘い国なんです。

暑いですからね、タンクトップなどえりぐり、脇ぐりが広い服を着る事も
多いと思います。

注意してほしいのは「チラ」がないかです。

実際に「盗撮モノ」として小学生の女の子の「下着チラ」写真や
下着をつけていなければ「胸チラ」写真はこの世に出回っています。

横浜で塾講師が生徒を連れ去り、連れまわした事件もありました。
この容疑者は「性的関心があった」と認めています。

だからといって多くの塾講師がそういう気持ちを持っているとは思いません。
こういう人間は少ないと信じたいです。

むやみに講師を疑わないであげてくださいね(*'ω'*)

でも、「念のため」です。念のため。

塾への行き帰りの問題もありますし、とりあえず夏期講習にはカーディガン!で。

そうそう、このブログが「ブログランキングドットネット」さんで、「おすすめブログ」として
紹介されましたーヘ(*^o^*)ノ

学問カテゴリ14位。
入学試験カテゴリ・・・1位です!\(≧∀≦*)/

そろそろユニークビジットも10000いきそうですし、トータルアクセスは36000を超えました。

いつもありがとうございます。これからもがんばりまーす★



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
にほんブログ村★中学受験ブログ集合


-追記-勉強量で判断する親〔塾の話〕

ヒナコです。
先日の「勉強量で判断する親」にたくさんのコメントをいただきました。
数日間、いろいろとない頭をひねりまくって考えていますが
どう書けばよいのか、何を書きたかったのかわからなくなってきました。

ヒナコの書いていることは「絵に描いた餅」なのでしょうか。
なんだか無駄に不安な気持ちを煽ってしまっているような気がします。

確かに大手のSAPIX、日能研あたりに在籍していれば、
「絵に描いた餅」の可能性は非常に高いと言えます。

受験プランすらまともに組んでくれない塾ばっかりですし、
面談の回数も少ない。

塾との信頼関係を作ろうとも作る機会がない。

こういった現状があることも知っています。

システムとしてはこうした塾が多いと思います。

でも、結局のところ人と人との関係ですから、あとはお母さんたちが
「塾を徹底的に利用する」しかないかもしれません。

塾というものは企業として未熟ですし、講師に至っては社会性が低く
人として未熟な者が多いです。

そして現時点で塾が企業としてすぐに成熟することはありえないし、
講師が素晴らしい人格者だけになるなんてこともありません。

信頼できないのであれば、骨の髄までしゃぶってやるくらいに利用するしかないのです。
ヤツラの持っているもの全てを出させるくらいにしたたかに利用するのです。


ダンナちゃんともこの件について話あってみましたが、彼は自分が
「サービス過剰」なのかもしれないと言っていました。

面談の予定が無い日が無いくらい、お母さんたちと彼は話をしています。
お母さんたちの趣味から、それこそ夕ゴハンの献立まで話題にするほど
何でも話す関係を作っていっています。

家庭で勉強に介入してもらう際には、細かく指示を出しています。

一般論として通用しないことを書いてしまっているのかな、って思います。
親と子との間に無駄なケンカなくなるし、理想は理想なんですよ、本当に。

こうなってくると「塾を比べてみる」「塾を選んでみる」と話がループし続けます。

無責任かもしれませんが、塾を選んだ時点で何が期待できるかは
決まってしまっているのです。

その塾を選んだのは私でもないし、隣の奥さんでもないはずです。

お母さん、お父さん、お子さんが「良い」と思って決めたはずなのです。

「初めての塾だし」「こんなだとは思わなかった」・・・厳しいかもしれませんが
ただの言いワケです。

決めたならば次は利用法だと思います。
システムの部分は変えようがなくとも、塾に対して細かく要求を出していくことは
できるはずです。

今ある問題(成績があがらない、ある単元を理解していない、勉強量が多いなど)
の理由、そして解決のためにするべきこと、塾がしてくれることに対して
話をするべきだと思います。

この話をする際に抽象的な言葉しか出てこない塾(塾講師)は残念ながら
ハズレです。


プロとしてやっているのであれば具体的な話ができなければ失格だと思います。
「夏にはあがります」「時間がかかる教科です」こんな台詞はヒナコにだって言えます。


転塾できる時期であれば転塾してください。
できないのであればプロの家庭教師(高額ですが)を雇う、
もしくはお母さんたちが塾講師以上の指導力を身につけるしかありません。



ヒナコは無駄に勉強量を増やすことには、やっぱり反対です。
子どもの逃げ場がなくなるからです。
多くのお子さんには全ての単元を完璧にできることは求められていません。

お母さんには家で笑っていてほしいのです。

子どもは本能的に親に嫌われたくない、と感じています。
親までもが受験を煽るようになってしまうと、子どもには逃げ場がありません。

大人が思うよりもずっと狭い世界で生きているのです。
子どもさんに「安心感」を与えられるのは親だけなんです。

「たとえ落ちたって愛する子どもに変わりはない。」ということ、
これを子どもの逃げるための言いわけにさせずに、いかに伝えていくかが
中学受験における家庭での役割
だとヒナコは考えています。

書きなぐりました。
読みにくいかと思いますがご容赦ください。


富士山教育blogランキングに参加してます。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
中学受験ブログ集合★保護者・家庭教師・塾講師



このテーマは中学受験と塾、保護者についてのブログをやっている以上
ループし続けると思います。

いろいろな記事のなかで扱っていくかと思います。

またご意見お待ちしております。


受験の後のお礼〔中学受験・塾の話〕

受験の後のお礼〔中学受験・塾の話〕

昨日は差し入れについて書きましたが、今日は受験が終わってからの
塾(講師)へのお礼についてです!

こちらも必要なものではありません。
頂けばありがたく頂戴しますが、頂かなかったからといって何とも思いません。
ご家庭ごとの考えや慣習どおりで問題ないですよ〜。

でもでも、「気になるんだもん!」っていうママ達のために・・・。

■よく頂くお礼

 ・商品券、現金
→商品券の方が多いですね。担任が頂いても担当した講師4人で分けるのが
通例です。それとは別に個人的に頂くこともあります。
まとめての場合、3万〜10万
個人的な場合、1万〜10万 くらい

 ・物品
→担当講師全員にくださる場合は、身に着けるものが多いですね。
ネクタイ、マフラー、ハンカチなど。個人的にくださるかたは、ダンナちゃんには
圧倒的にお酒が多いです。ヒナコの酒好きがバレてるらしく、シャンパン多いですw
モエじゃなくてクリコでお願いしまーすm(__)m

子どもから
→ハンカチなどのちょっとしたものとお手紙、というのが多いです。



番外編として生徒さんのご家族にお食事にご招待されることなんかもあります。

ダンナちゃんが一番喜んでいるのは、お母さんからもお子さんからもお手紙ですね(*'ω'*)
ヒナコは現金が一番ですwww

富士山教育blogランキングに参加してます。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
中学受験ブログ集合★保護者・家庭教師・塾講師



 


塾への差し入れ〔中学受験・塾の話〕

塾への差し入れ

今日は塾への差し入れについてのお話です!

頂くことは多いですが、必ずしも必要なものではありません。
当たりまえですが差し入れをくださった方のお子さんにだけ
特別に目をかけるといったこともありません。

が、他のママ達はどうしてるの?と気になる方のために・・・。

富士山教育blogランキングに参加してます。


多くの方はお菓子をくださるようですが、甘いものよりもおせんべいなど
しょっぱいお菓子が人気あるみたいですよ。
昼から面談などあると何も食べるヒマがないことも多く、
おせんべいは貴重なカロリー摂取のチャンスだそうですw

ダメ嫁がたまにお弁当作ってあげても家に帰ってきてから、
食べることもあるくらいですからね〜。

■喜ばれる率の高い差し入れ(通っぽいw
 ・栄養ドリンク
→ユンケルとかですね。ケースで頂くことが多く重宝するらしいです。
ちなみにヒナコは飲めませんw講師は熱があっても休みませんから、
これでその場をしのぐそうです。

 ・飲み物
缶コーヒー人気高いです。粉は・・・淹れる手間がかかるのでチョット・・・。
他は100%ジュース、これはビタミン補給に一役買ってくれるそうです。

 ・サンドイッチ・軽食
→やっぱりカツサンド率が高いですw
その他は天むすとかデパ地下で売ってそうなものが多いようです。
残業のお供に素直に嬉しいようですよ。

 ・サプリメント・薬
→薬は本当はダメ!ですがね・・・。医者に行く時間がないのも事実なんです。
お医者様のご家庭からは胃腸薬などいただくこと多いデス。
サプリも自分ではなかなか買わないものなのでありがたいようです。

■タイミング
○○講習の時に「陣中見舞い」としていただくことが多いです。
その他、お弁当を届けに来たついでに軽食など置いていってくれるママもいるようです。


塾で余ったおいしいおやつはヒナコが頂戴しておりますw
ヒナコ用にゴディバのチョコ大歓迎です!
塾講師らのお口には合わないようで、いつも楽しみにしてますw
昔、なぜかヒナコへお誕生日プレゼントを頂いたことがありますヽ(≧▽≦)ノ
生徒さん何人かで買ってくれたようですが、小学生のセンスって面白い!

ではでは、明日は「お礼」(中学受験が終わった後の)についてアップしまーす(*'ω'*)


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
ブログ村中学受験ランキング★4位ですヽ(≧▽≦)ノがんばるぞー!


塾講師検定制度-追記-

こんばんは、ヒナコです。
お昼に書いた記事なんですけどちょっと気になることが
ありますので、追記記事です。

こちらの記事全文を読んでみてチョット気づいたのですが・・・
今年の講習会は12月だそうです。

12月!12月ですよ!?

こんな時期に講習会に行ける講師って何者?

いや、ビックリしただけなんですけどね。

というワケで第一回の検定合格者は合格していようとも
かなり問題あるんじゃないかと思われます。

来年以降は5月もあるらしいので、もし検定合格講師にであったら
「何月の」検定に合格したかを聞いてみるとよいかもしれませんねw


富士山教育blogランキングに参加してます。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
鉛筆2ブログ村☆中学受験ブログランキング☆保護者〜塾講師まで




塾講師検定制度はじまるよ

こんにちは、ヒナコです。
ものすごい雨が降ってます(>_<)

塾講師の能力検定なんてものが実施されるそうです。あわせて講習会も実施されるようです。

富士山教育blogランキングに参加してます。

全国約650の学習塾が加盟する社団法人「全国学習塾協会」は、塾講師の能力を評価するため、
筆記試験や授業ぶりのビデオ審査による検定制度を年内に導入する。
これまで塾講師の良しあしを測る客観的なものさしは無く、教え方も塾によってまちまち。
統一基準を作ることで保護者からの信頼を高め、それぞれの塾のレベルアップにつなげたい考えだ。

正規講師のほか大学生らのアルバイト講師が対象。基本的な心構えや能力を測り、
塾講師になって間もない「若手」の受検を想定している。

記事全文は
asahi.com
http://www.asahi.com/edu/news/TKY200704140397.html


ま、いいかもしれないですね、ってのが感想です。

ヒナコ的に、この趣旨の中で意味がわからないのが「教え方も塾によってまちまち」って・・・

当たり前じゃないですかね?

その「教え方」のよしあしで塾って企業は競争しているわけで、
教え方を統一する必要があるのは学校ですよね?

講習会の内容も、

塾生や保護者に対する振る舞い方やマナー、身だしなみ、授業をする上での心構えなどを約2時間かけて学ぶ。
その後、内容を理解したか確認する筆記試験と、公立高校入試レベルの教科試験を行う。


だそうで、こんなものは社内の研修でやるべきことではないでしょーか、という気がいたします。
ってかさ、二時間の講習会でこんなことが全部理解できるような人いるんですかね?

今後、この「検定二級合格!」なんてことをウリにする講師が現れる可能性が高いですから、
むやみに期待しないであげてくださいねwww
「塾講師のための検定合格塾」なんてできちゃったりして・・・きゃー!
「検定対策講座」や「赤本」で、検定のために必死で勉強する講師・・・笑えません。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
鉛筆2塾講師〜塾講嫁〜お父さん・お母さんの中受情報ブログランキング

無料学力テスト-小3・4・5-

無料学力テスト-小3・4・5-

こんばんは、ご無沙汰してます、ヒナコです。
休みボケです。今日は暑くてビックリしました。

ここのところ塾主催の無料テスト(学力測定、学力判定)が多く実施されていますね〜。
こちらのテスト、小学3・4・5年生が対象のところが多いですね。
偏差値や順位、苦手分野、得意分野などわかるようです。

富士山教育blogランキングに参加してます。

保護者とお子さんにとってのメリットは、「無料」で実力がわかる。
基本的には塾にまだ行っていない子や3年生のお子さんなどに
人気のあるテストです。

5年生で既に受験勉強をしている子には、メリットはほとんどありません。
試験会場の雰囲気に慣れるため、という意味では受験する必要はないと思います。

で、これらテストを塾が「無料で」実施する目的は「客よせ」です。
「これから受験勉強はじめようかしらん。」という親子にしてみたら
はじめてテストを受けた塾を選択する確率高くなりますからね。

イケイケ営業の塾ですとテスト後にジャンジャン電話営業かかります。
どこの塾でも程度の差はあっても営業しますね。
ま、「無料」で受けるとはこういうことです。

昔は無料のテスト受けただけなのに、合格者数にいれちゃう塾なんてのもありましたし、
御三家合格したら「実績売ってください」なんてこともあったようですw
(無料体験などしてると今でも「売って」攻撃はあるらしいwww)

テストを受けることに意味がないわけではないのですが、
「客よせ」のための「無料」ってこと、ちょっと覚えててくださいね。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
鉛筆2ブログ村塾講師〜塾講嫁〜お父さん・お母さんの中受情報ブログランキング




バイト情報から塾講を考える

アルバイト情報から塾講を考える

こんばんは^^明日から楽しいGWの方も多いかな?
ヒナコは明日もお仕事でーすヽ(≧▽≦)ノ

塾講師には、ご存知の方も多いでしょうが、バイトの学生さんがたくさんいますよね。
さてさて彼らはいったい何故この仕事を選んでいるのでしょうか?

富士山教育blogランキングに参加してます。

1、収入
→1授業1500〜3000円以上なんてバイト情報誌に出ています。
女学生(古w)なら夜のお仕事でこれくらいの時給いくらでもありますが
男子学生にはビックリ!するくらい、良い時給に見えるようですね。
でも、授業以外にも拘束時間があるんで実はそんなに稼げません。
ならすとマックと同じくらいかな?

2、ラクそうだから
→はい。人間おおくは「楽して儲けたい」んですね。
ま、塾講の場合、ただの勘違いですけどwww
「小学生くらい」なら教えられるなんて思ったら勘違いです。
家庭学習を見てるお母さんたちは実感としてわかると思いますが・・・。

もちろん、中には一生懸命やってる子(学生バイト)もいます。
学校の先生になりたい子は自分のためにもなるんで一生懸命やる子が多いかも。
授業前後も塾にいて、その辺の専任講師より一生懸命な子います。
塾講師になるパターンとして多いのが、バイトからそのまま専任講師というパターンです。
大変だけどやりがいのある仕事ですからね。

だけど、大学生なんてしょせん「ガキ」です。ダメな子の方が多いです。
「先生、先生」と呼ばれてるうちに何を勘違いしているのが、いっぱしの「先生」きどりです。
そのくせ、トラブルおきたって自分で対応できない、言いワケはうまく「バイト」だから。

集団授業より個別指導にこういった学生バイトくんたちは多いです。
集団授業は時給よいけど、準備もろもろ大変ですからw
ちなみに恐ろしいことに個別の場合「学習プラン」のようなものも、バイトくんたちが勝手に考えてること多いです。
個別指導、高いですよね。料金と見合ってるかどうか、どうぞ再考してみてください。

クレームいれて、ちゃんとした講師に習ったほうがいいのではないかしら、と思います。
ただし、個別の場合そんなに期待できないですが。。。

ここで学生さんたちの本音が語られてます。
ご参考までにどうぞ。
http://www.kingdom.or.jp/nanchie/html/03/04_06.html


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
鉛筆2ブログ村中学受験ランキング◇
2位です!2位!!!皆さまありがとうございますヽ(≧▽≦)ノ
これからもヒナコがんばりまーす♪



保護者会と個人面談

金曜ですがおとなしく家にいますw
明日はママと帝国劇場へ行って参ります。天ぷら食べたいヒナコです♪

さてさて、今日は「保護者会」と「個人面談」についてです。

教育blogランキングに参加してます。

塾講が何を思ってるかというと、

「保護者会」・・・
その時期に必要な情報を全体に伝える目的。
あとは普通のお知らせ。(ex:夏期講習の申込みそろそろしてくださいね〜)
保護者同志の懇親(ま、どんな感じの家庭が集まってるのかを知る機会ってことです)

で、もう一つの狙いがありまして、
それは保護者に自分自身を客観的に捉えてもらうことですって。
自分自身のテンションが高すぎるのか(子どもにやらせすぎてる?)
はたまた、受験に対する意識が低すぎるのか、などなど。

こんな感じのことも気に掛けつつ保護者会に行ってみるといいかもしれません。

「個人面談」・・・
子どもの様子を伝えるため、志望校を決めていくためなどなど個別の相談をするのが個人面談です。
とにかく、日頃から気になっていることをここぞとばかりにぶちまけましょう
大事なのは講師の言葉の理由を聞くことです

ex:
ママ「国語が伸び悩んでるみたいなんですけど・・・」
講師「大丈夫です!結果がでるのに時間がかかる教科ですから夏には成績あがりますよ!」
ママ「そうですか・・・。じゃあ夏に期待してます。」

ぶー、アウトです。

「そうですか・・・」のところでキッチリ「夏には成績上がる」理由を聞いてください。
「時間がかかる」は理由じゃないです。
何が原因で伸び悩んでるのか、どういった対策をとるのか、その結果どうなるのか。
このへん、ガッツリ、メモ帖片手に追い込んでくださいませw

塾によってはタイマーで時間キッチリ、話おわってなくても面談終了!なんてとこもあるらしいです。
年に2回しか個人面談ないとか?
ホントなんですかね?びっくりしましたよ。

だってだって、ダンナちゃん一人のママと年間30回も面談してましたよwww
話たりないと思ったら、ガンガン塾に電話して、
何とかして時間作ってもらって話してくださいね。
あとは送り迎いのたびに、「先生ちょっといいですか?」ってホントなんでもいいから
話す習慣つけておいてくださいな。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ


<本日リンクさせていただいたブログ>

おはなゴンベさんのお弁当
小4男の子のママ、ゴンベママさんによる塾弁ブログ。
我が家の夕食より豪華です。。。

おはなはじめての中学受験日記
サピから転塾したそらさんのブログ。転塾を考えてる方、必読!

おはなのんびりまったり。。中学受験
ゆったりと中学受験に挑んでいるkachikoさんのブログ。年子のお嬢さんたちです。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
鉛筆2塾講師〜塾講嫁〜お父さん・お母さんの中受情報ブログランキング

search this site.
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
ranking
■にほんブログ村
■人気blogランキング
My Yahoo!に追加
■ジェイランキング
selected entries
categories
archives
recent comment
links
recent trackback
track word
中受ブログ
ad
マイクロアドでおこづかいゲット!
profile
others
mobile
qrcode
sponsored links

無料 カウンター学習塾ネットmixi sns

powered
無料ブログ作成サービス JUGEM