スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2007.06.29 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

「塾友」とは。 に寄せて・・・

ごぶさたしてます、ヒナコです。
会社のクーラーが壊れてて働いてるだけで熱中症になりそうです(>_<)
ヒナコの部屋、一人で占有してるのですが「南向き、全面ガラス」です。
冬はいいけど、夏はね・・・。来週中には修理してもらえると思うのですが。
ってか、ホントしてください、出社拒否症になりそうっす。

さてさて、ハッスルパパさんのブログ「中学受験のすすめ」に
「塾友とは?」というエントリーがアップされています。

印象に残った一節を↓

人を蹴落す!!!のではないのです!!!

相互に「高め合う!!!」のです!!!


中学受験合格をめざす塾という限られた人間関係のなかで
ハッスルパパさんのおっしゃるような「塾友」ができれば本当に理想的です。

「成績至上主義」ではないところでお友達ができたら本当にいいと思います。

ヒナコは塾では友だちはできませんでした。
この間、その話をダンナちゃんにしていたら、

「それはいじめられてたんだよ。」と言われました。

全然、気づいていませんでしたw

小学校私立だったんで授業開始に間に合わなかったり、
小学生のくせにヴィトンのバッグで塾に行ったり、
お弁当じゃなくて休み時間に一人で食事に行ったりしてたので
当たり前かもしれません。

でも誰も口をきいてくれなくても、小テストの丸つけ(生徒同士が交換する)を
いやがられても、本当になんとも思ってなかったです。

そういえばトイレに閉じ込められたりしましたが、「意味わかんない。」、
「変なことして喜ぶ子たちだなぁ」って思っただけでした。

もともと学校のクラスメイトが100%中学受験だったので塾での友だちというところに
何の期待もしていなかったようです。(たぶん。)

ヒナコの話はおいといて、ダンナちゃんの卒業生の教え子たちに、
ハッスルパパさんのおっしゃるような理想的な「塾友」関係を築いているクラスがあります。

たしか、皆もう中3かな。
その子たちが集まって、つい先日も塾友同志で遊園地かなんかに遊びにいき、
ダンナちゃんと食事をする会を催してくれました。
しかも出席率90%以上。

あの子たちは塾にいるときから、「仲良しごっこ」ではなく、
クラス授業の進行を妨げる子、気持ちが負けそうになってる子、
を誰に強制されたわけではなく、きつい言い方もあったかもしれませんがサポートし
気持ちの面でみんなで「受験生」になっていきました。

進学して違う中学に通っていますが、みんなそれぞれ悩みながら暮らしてるようです。

でも、中学受験のときの「あの気持ち」「あの辛さ」を思い出せばたいていのことは
乗り越えられるなんて発言もでてきているようです。

「思い出話」を中学生にしてできる集団です(笑)
ある意味、人間にとって「思い出話」ができる母体を持っているというのは
強さの一つになる気がします。


成績至上主義、「受かる」だけならいいかもしれませんが、その後の人生マイナス多くなりますよね。
友だちを成績の優劣だけで決める、そんな子も存在します。

この話は違うエントリーで記事にしますが成績至上主義は人間の価値観を歪めます。(と思う)
塾内のいじめ、これが原因がほとんどです。
ひいては将来の人間関係をつくる基準が「成績」や「学歴」になってしまうのは
もったいない気がいたします。

ヒナコも何を書きたいのかわからなくなってきましたがw、
「塾友」は無理に作る必要もなし、心が揺れてストレスになるなら無理しない、
でもできたら本当に素敵ってことです。

(普通のお友達もそうですね。)

うーん、ヒナコもクーラーないけど負けないぞ!ハッスル、ハッスル!!!
ハッスルパパさん失礼いたしました。)

ハッスルパパさんのブログ
「中学受験のすすめ」

富士山教育blogランキングに参加してます。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
中学受験ブログ集合★保護者・家庭教師・塾講師

夏期講習-女の子の気をつけるべきこと-

夏期講習-女の子の気をつけるべきこと-

ヒナコです。蒸し暑くなってきましたね(>_<)
でも、電車や会社は男性の感覚に合わせてあるのか寒いですよね。。。

そろそろ夏期講習の申込みなど終わったころでしょうか?
今日は女の子のお母さんにプチアドバイスです。

富士山教育blogランキングに参加してます。

夏期講習、教室がおそらく女の子には寒すぎます。
ダンナちゃんの塾ではクーラー苦手な子には風があたらない席に座って
もらったりしているようですが、そうはいかない塾もあるかと思います。

必ずカーディガンなどはおれるものを持って行かせてくださいね。

寒くてお腹いたくなっちゃったり、風邪をひいてしまっては
なんのために高いお金払って塾にいってるのかわからないですから。

それともう一つ。

悲しいことですが塾講師の中には(世の中には、の方が正しいですが)、
小学生の女の子に性的関心を持つ人間が存在します。

日本はアメリカが怒っちゃうくらい児童ポルノに甘い国なんです。

暑いですからね、タンクトップなどえりぐり、脇ぐりが広い服を着る事も
多いと思います。

注意してほしいのは「チラ」がないかです。

実際に「盗撮モノ」として小学生の女の子の「下着チラ」写真や
下着をつけていなければ「胸チラ」写真はこの世に出回っています。

横浜で塾講師が生徒を連れ去り、連れまわした事件もありました。
この容疑者は「性的関心があった」と認めています。

だからといって多くの塾講師がそういう気持ちを持っているとは思いません。
こういう人間は少ないと信じたいです。

むやみに講師を疑わないであげてくださいね(*'ω'*)

でも、「念のため」です。念のため。

塾への行き帰りの問題もありますし、とりあえず夏期講習にはカーディガン!で。

そうそう、このブログが「ブログランキングドットネット」さんで、「おすすめブログ」として
紹介されましたーヘ(*^o^*)ノ

学問カテゴリ14位。
入学試験カテゴリ・・・1位です!\(≧∀≦*)/

そろそろユニークビジットも10000いきそうですし、トータルアクセスは36000を超えました。

いつもありがとうございます。これからもがんばりまーす★



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
にほんブログ村★中学受験ブログ集合


中学受験と家庭教師-どうやって見つけるか-

中学受験と家庭教師-どうやって見つけるか-

本日は中学受験のための家庭教師をどうやって見つけるか、
です。

大手家庭教師センターや仲介センターは、まあ連絡すれば
条件にあった先生を見つけられるかもしれません。

今回は個人的に探す場合を考えてみたいと思います。

1.知り合いの家の家庭教師
→この方法が信頼度も安心度も一番じゃないかと思います。
条件などもあらかじめ分かりますし、「どんな人間」かがわかるってのは
ホント安心ですよね。危ない人が家庭教師だったら困りますからw
あらかじめどの教科が得意かとか、実力、指導力といったものの
目安がつくのがいい点ですね。

2.大学で紹介してもらう
→大学に直接連絡をすると家庭教師になってくれる学生さんを
紹介してくれることがあります。そのへんのチラシで探すよりは良いでしょう。

3.塾で紹介してもらう
→塾講師に相談すると紹介してくれることがあります。
もしくは、塾講師に直接頼む!これは前回も書きましたがあんまり薦めません。
ただし、塾講師には専任(社員)以外に準専任(契約社員みたいなもん)が
いますから、準専任の講師を探すのは手です。自分の子が行っている塾以外にも
目を広げてツテを頼って探してみてください。
準専任は「プロ講師」として中学受験業界でフリーで働いている人が多いのです。
ちょっとお値段お高めですが、中学受験に関する知識は持っていると思うので
ママ友たちに聞いてみてくださいな。
「上の子の受験のときにお世話になった塾講師なんだけど〜〜」
って感じでネタを持ってるママがいるはずですw

とりあえず家庭教師ネタはおしまいです。

あ、ダメ家庭教師の一例を・・・。

3年生くらいから来てもらっていて5年生くらいになると急に
「塾に行くのも中学受験に必要です。」とか言ってお断りしてくる家庭教師がいます。
年配のオバサン先生、オジサン先生にありがちなんですが、
この言葉の意味は
「中学受験勉強の指導はできません。」ってことです。

富士山教育blogランキングに参加してます。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
中学受験ブログ集合★保護者・家庭教師・塾講師


以上!

中学受験と家庭教師-どの家庭教師を選ぶか-

中学受験のために家庭教師を雇うのであれば、まず
目的を明確にしなくっちゃです。

「成績をあげたい。」ってのは目的ではないです。
「成績をあげる。」ために家庭教師にどう関与してもらうのかを
明確にしましょー。

富士山教育blogランキングに参加してます。

例えば、
「時間の使い方が下手なのでペースメーカーとして。」
「宿題をきちんとやるかの監督」
「塾の補習」
「塾は信用できないからバリバリ指導してもらう。」


など、決めましょう。

おのずと雇うべき家庭教師像がうかびあがるはずです。

あとは、どのくらいお金をだせるかってことですね

〜5000円くらいなら、学生さんになるでしょう。
5000円〜ならある程度の指導力のある講師。

宿題チェックや時間管理ならば学生さんでもいいと思いますよ。
子どものやる気を持続させてくれる、子どもが懐く「お兄さん」「お姉さん」で。
「お兄さん先生」のためにがんばる!、だって勉強の立派な動機です。
褒めてくれる人が増えるのは嬉しいことです。

塾の補習や指導力を求めるのであれば、やや慎重に選ぶべきでしょう。
ある程度の経験があり、中学受験勉強の指導ができる先生を探すのです。
この場合は、中学受験の指針を「塾」におくのか「家庭教師」におくのかを、
家庭で明確にしておくのが大事
かなと思います。

指針を「塾」におくのであれば、あくまで黒子として塾の指導方法をなぞるように
指導できる家庭教師。

指針を「家庭教師」におくのであれば、プロを見つけて下さい。


で、指針を塾におく場合で学生家庭教師のときは、可能であれば担当の塾講師に
面会させちゃうのです!
塾講師に家庭教師のやることまで決めさせるのです

塾にとっても安心ですし(変な教え方しない)、家庭教師も不安がへりますよ。

塾までひっぱっていくのが難しいときには、お母さんが塾の講師に相談して
全体の流れでも一緒に考えてもらってきてください。

学生家庭教師に中学受験勉強のプランをたてる能力はありません。

次回は「ツテ」のひっぱりかたでーす。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
中学受験ブログ集合★保護者・塾講師・塾講嫁!

中学受験と家庭教師-家庭教師の種類-

中学受験と家庭教師-家庭教師の種類-

中学受験勉強をしていれば「家庭教師ってどうなの?」って
思ったことのあるお母さんはたくさんいると思います。

今日から中学受験と家庭教師について書いていきますね。
で、まずは「家庭教師の種類」です。

家庭教師を探すには、

(1)家庭教師センター
(2)仲介センター
(3)ツテ(個人契約)

です。

家庭教師センターの有名どことしては以下のような企業があります。

・家庭教師のタートル先生
・家庭教師のベスト
・家庭教師のトライ

こういった大手に頼むメリットは、

・人材の豊富さ(数だけはいます)、
・「学習プラン」のようなものを体裁よく作ってくれる
・料金が明確(っぽい)
・受験情報の提供(らしきもの)

料金の方は中学受験コースで1時間3000円〜って感じです。

次に仲介センターですが、個人と家庭をマッチングするサイトがいっぱいあります。
まあ、運がよきゃ良い教師に会えるかもしれないですね、って程度のものです。
簡単に条件に合った教師を探せるのがメリットと言えばメリットかも。
仲介手数料は初回だけで、あとはまあ個人契約に近くなるんじゃないかと思います。
不動産屋みたいな感じかな。


仲介センターには注意しなきゃいけない点がいっぱいです!
メモってくださいねw

いわゆる「教材屋」が多数存在するからでーす。
「教材屋」はアコギですよ、クーリングオフも何も関係ありません。
教材費だけで月にうん十万なんてザラです。

ちなみに安いコースにすると、挨拶すらできない学生クンが送りこまれてきますw
高いコースはアホみたいに高いです。マンションの頭金くらいに1年でなるかもw
でも教師の質には全く期待できないです。

こういった悪質な教材屋さんは、

電話営業→訪問営業→契約


って流れで仕事してます。教育業なんて意識は0です。

ただの営業さんですから、何も期待してはいけません。
契約取れれば営業さんの懐が暖まる、それだけです。
出来高制ですからね、ヤツラも必死です。
アフターフォローなんてものにも期待してはいけません。
次の契約とるのに必死で、どこにどんな教師を行かせたかなんて覚えてませんから。

電話に興味を示さない、回避策はコレです。


あ、よく「○○大学の家庭教師サークル」みたいなチラシありますけど、
あれはほとんど教材屋さんですので、ご注意くださいませ。

最後に(3)ツテ。
1から100までお互いに決めないといけません。
でも、そんなに大変ではないと思いますよ。

こちらのメリットはハズレが少ない、ってことに尽きます。
ま、よそのお子さんに良かったからって「ウチの子にも良いというわけではない」のは
中学受験の鉄則ですがね。

ツテのひっぱりかたですが、これはもう人脈勝負ですよ。
塾の講師に家庭教師になってもらうという超反則技もありますけど、
あんまりおすすめできませんね。トラブル起きやすいですし、かなりの覚悟(料金も)
が必要です。

プロ家庭教師と言われる方々、高いです。
時給は激安で5000円、最低10000円くらいでしょうかね・・・。
あ、これはセンターとおしてない価格です。センターとおすと倍ですね。

4教科全てをみることのできるプロは存在しますけど、稀です。
人間ですから得手不得手があるのが当然ですよ。

プロとしてやっている人なら、ちゃんとお試し授業もしてくれます
1回目の授業で学習計画もたててくれて、教材費も0円ってのが
当然でしょうか。。。


続きはまた・・・


富士山教育blogランキングに参加してます。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
中学受験ブログ集合★保護者・家庭教師・塾講師

search this site.
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
ranking
■にほんブログ村
■人気blogランキング
My Yahoo!に追加
■ジェイランキング
selected entries
categories
archives
recent comment
links
recent trackback
track word
中受ブログ
ad
マイクロアドでおこづかいゲット!
profile
others
mobile
qrcode
sponsored links

無料 カウンター学習塾ネットmixi sns

powered
無料ブログ作成サービス JUGEM